FC2ブログ
ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
200601<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200603
氣志團学園 滋賀校レポ (その4)
たまにはブログに触れてみる。


グッドジョブ!トミー!


グッ!! >親指を立てながら

あんな記事の後に笑顔の写真を載せてくるあなたが大好きです!!

だけど、「つまらなそうな顔」だなんて、なにもそんな言い方をしなくたっていいのに。
いくらトミーがブサイ

え?そういうことじゃない?

翔やんもトミーも決してブサイクじゃないですよ。
ちょっと顔面関係の配置のバランスが悪いだけなんですよ。
トミーはたまーに、びっくりするくらいカッコよくて
特にあの、輝くような白い笑顔を見ちゃった日にゃ
後ろからついていって自分でブラジャーのホックをはずしたくなりますもん。
こんばんは、自称・面食いの私です!

えー、コホン。
話がそれました。(それ過ぎという話も)

まあ、手紙に書けと言われても、なに見ても「最高!」しか言えない人もいるからね。
逆の人もいるからね。

に、してもです。

なぜ公式にそんなコメントを書くのかと小1時間。
どうして男闘呼塾はコメント欄をオフにしないのかと小1h
ブログはオマエの日記帳じゃないし連絡帳でもないぞー(苦笑)。
公の場に書いていいことと悪いことくらいわかれよハゲ!(←オマエにだけは言われたくない。)

誰かさんみたいに(笑)遠まわしじゃなく、
今回、トミーが事例を具体的にはっきり書いたのはとてもよかったと思うのですが
ただ、私がひとつ心配なのは「自分に都合のよい解釈をする人が多そうだな」ということ。

ブログのコメントに書いた氣志團ちゃん宛の私の熱いメッセージ、ちゃんと見てくれてるんだ☆

みたいな。
苦情ゎ書ぃちゃダメだって言ゎれたけど、羅武羅武メッセェジゎダメって言ゎれてなぃモン☆的な。
書ぃてなければ、何でもぁりなのか!
書ぃてなければ、ォマェは電子レンジで猫を暖めるのか!
ォマェらはァメリヵ人かーーーーッ!
って、小文字で書くとどうしてヵヮィィのか、俺にゎその感覚がまったくゎからんのです。
むしろゥザィ。

この先、罰ゲームというか拷問というか、頭を抱えたくなるような
もし自分のだったらブログもろとも閉鎖したくなるような、
そして二度とサイトなんかやるものかと固く心に誓うような、
おかしな日本語で書かれたコメントが増えそうですけど
氣志團のみなさん、更新がんばってください。

氣志團学園 ~国語の勉強から始めよう~



人間の欲には限度がないので、
1回良い思いをするともう1回経験したくなるんだそうです。
欲に溺れた人は間違いなく人生を踏み外すんだそうです。
と、「笑ゥせぇるすまん」に書いてありました。(←うわ!小文字だ!)

なんですか恋人って。(神戸)
なんですか客席に降りたって。(奈良)
なんですかオロナミンCって。(大阪)
ああん、いつも出来る子の出来ない場面が見たかった!
それに尻とか足のにおいとかちゅうとか見たかった!
尻が見たかったちゅうが見たかった!
ちゅうが見たqあwせdrftgyふじこlp

おっと、あぶないあぶない。
あやうく自分が「自分が行ったGIGが1番よかった教」と
「どんな席でもそこから見える景色を楽しめ教」の信者なのを忘れるところでした。

ということで、かなり不出来ですがレッツ・レポート。
「レポが目的でGIGに行くんじゃないんだし!」くらいの気持ちで読んでいただけると嬉しいです。
ていうかそういう気持ちで読んでください。(懇願。)
前は、行けるGIGの本数が少ないからこそ、形にして取っておきたい気持ちが強かったのですが
今は、行けるのならなるべくたくさん見ておきたい。
レポより思い出。
そういう気持ちが強くなって来ています。
GIGはがんばった自分への最高のご褒美だもん。
がんばって働いた分、がんばって休むのです。
そして遠征して日本各地で楽しい夜を過ご

え?

世 界 は そ れ を “ 追 っ か け ” と 呼 ぶ ん だ ぜ

もとい

呼 ぶ ん だ Z

いやいや、私なんてかわいいもんですよー。
みんな、よく休みが取れるよねー。

天下一舞踏会、最終回。
だいぶ長いのでお気をつけくださいまし。
[氣志團学園 滋賀校レポ (その4)]の続きを読む
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved