ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃん・りん・シャン
三十路女が3人集まった昨夜は、非常に楽しいお酒を飲んで帰ってきました。
まあ三十年も生きてりゃいろんなことがありますわな。
6時間喋ったくらいじゃ全然足りないので
隙を見て(笑)またやりましょう!

私が宴に出掛けている間に家族が(と言ってもひとりしかいないけど)
詰め替え用のシャンプーとボディソープを買っておいてくれてました。
中身がきちんとボトルに移してありました。よしよし。

だがしかし!
喜ぶには早かった。
なぜならば

ボディソープ用の容器にリンスが入っており
シャンプーの容器にもリンスが入っており
リンス用の容器にシャンプーが入っていたから。

どこまでリンスが好きなんだか!うちの家族は!



自宅のコンポのカセットデッキが天に召されてしまったので
実家にダブルラジカセを借りに行ってきました。
テープをダビングしている間、妹とお茶していると
外から父親が帰ってきました。
キジトラ柄の猫を抱えて。

私と妹「どうしたの?その猫?」

父「道にいたから、オイ!って呼んだら足元に寄ってきたんよ。」

そこへ実家で飼っている猫(キジトラ)が入ってきたからさあ大変。
ふーっ!
ニャーッ!
2匹とも嵐を吹きまくります。
結局、父親が道で拾ったというか連れて帰って来た猫(近所の家の飼い猫らしい)は
開いていた窓から外へ逃げて行ったのですが
自分の家の猫くらい見分けてほしいと思いました。
「なんだか小さいと思った」て。



もしも録音していたとして、それをどうして嬉しげにネット上に書かなきゃならないのか。
俺はそんな暇人じゃねえですよ。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。