ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
表彰式
ピッチの中央に集まって整列する選手たち。
司会者より
「全力で戦った全チームに拍手を!怪我を負った翔やんにも拍手を!」
とのアナウンスが入ります。
会場は拍手の海。
プリオと輝矢に肩を貸してもらいながら、翔やんも列の中へ。

結果発表(優勝から発表されてたのはなぜ?)
優勝 FLOW FC
2位 ケツメイシFC
3位 w‐inds. FC
4位 男闘呼塾青年蹴球團“南葛”

それにしても長い名前だ。
そういえば、司会者の人も盛んにこぼしてたっけな。
長すぎて名前が覚えきれない!って。


優勝チームの賞品は、トロフィーとサッカーボール(どっさり)。
2位は、プーマTシャツとボール(1個)。
3位は、プーマタオルとボール(1個)。
4位は、ジャグとボール(1個)。

ジャグはあれです。
野球部などが夏場に麦茶を入れておくのに使用する、
下部に蛇口がついてるでっかい水筒ですね。

プレゼンターは水内猛氏。(Jリーガー)
各チーム2名づつ前へ出でよ、と司会者が呼びかけます。
南葛チームからは直太朗と翔やんが代表として前に出ました。
賞品を受け取る時に水内氏とハグを交わす2人。
ああん、今だけ水内氏になりてえ!
ケツメイシは「六本木辺りのパブで来年に向けての会議をしたいと思います。」とコメント。
相変わらずパブ好きなんだねえ(笑)
そして、我らが南葛のコメントは

「けがなんてしちゃって、はずかCはずかCはずかCC~☆
足がモッツァレラで…
永遠のシックスティーンを返上するかもしれません。」


という、極めて個人的な感想あるのみでした。

翔やんは右ひざ下にもテーピングがしてあったんだよね。
コケまくってたからなあ。
養生して早く治してくださいませ。

飽きてきたのか、直太朗が手に持っていた賞品のボールを上に放ると、
なんということでしょう!隣の翔やんは

ジャグを放ったではありませんか!

どこまで負けず嫌いなんだか(笑)。

直太朗にもマイクが向けられ司会者が

「ずっと出ずっぱりで大活躍でしたね。でもまだ余力が残っているようですが」

と話を振ると直太朗は

「ええ。まだまだ行けます。でもこれでよかったと思います。」

とコメント。どうして試合で全力を出し切らないのさ!

でも、私もこれでよかったと思います。
あら。不覚にも直太朗と気が合っちゃった。
さすが若者の代弁者。

若者?


orz


優秀選手の発表で、南葛からは若林源三、西園寺瞳、森山直太朗の3選手が選ばれました。
喜びのコメントはこちら。

若林「やったねー!やったねー!」

西園寺「うまい人は他にいっぱいいたんですけど、ありがたくいただきます。」
(両手を合わせて拝むジェスチャー)←ムエタイの選手だったの?

直太朗「この9人といる時が一番落ち着きます。」

西園寺さんのコメントは「あまり普通にありがたがられても…」と
司会者を困らせていました。
そんなに好きなら、直太朗はいっそのこと
微熱DANJIに入ってしまえばいいのにと思いました。

ちなみにMVPはFLOWのドレッドの人。(名前で書けよ)
MVPが発表される前に会場から「翔やん!」の声も上がってましたが、
言っちゃ悪いけど翔やんは活躍してないと思うよ。
それどころか、翔やんが出るたびに点が入ってたような気がするんだけど…。
FLOWのドレッドの人(だから名前で書けよ)には、
FC琉球の藤吉選手よりプーマのシューズが授与されます。
この藤吉選手、松葉杖をついていて最初
「またまたー、そんな演技して、その松葉杖は翔やんにあげたりすんじゃないの?」
と思ったのですが、藤吉選手にとってそれは本当に必要なもののようでした。

そうそう。

この間、翔やんが何をしていたかと言えば



さっきもらったジャグのふたを開けて



中 を 覗 い て い ま し た


こらこら(笑)
そんなあなたが大好きだ!


いただいたコメント

mike:うふ(←いきなり怖!)いらしたんですねー。
あたしはF席でしたから、ミケさんと真反対でした。
細かいレポはさすがです!
あたしったら、ひたすらガン見してて、試合の内容なんて覚えちゃいねぇ(爆)
休憩中の團ちゃんたちが近いのは幸いでございました。てへっ。
A席には学ランのにーちゃんがいたでしょー?
タバコ吸いに外に出たとき「氣志團コールやりたくないっすか?」と
あたしらに声をかけたのは、そいつです(笑)
楽しかったなー。うん。
是非TV放映して欲しいもんです。
(2005-05-09 07:38:27)

himi:いつもいつも不思議でなりません。
同じモノを同じ場所で見ているはずなのに
レポを読んで「へぇえ~」とか思っている自分。
不思議だにゃ-。
團長が表に出ているときは、常に視線をロックオン!だったため
パパノコージの顔とか、周りのネームとか見る暇もなく。
ただただ感心するばかりです。
いつもありがとうございます。
お礼はいつの日にか、えーっと、何かで。
ちなみにヒミはD席だったので、
真正面からガン見していました。
一番羨ましかったのは、パフォーマンスで出てきたちびっこ。
子どもであることを活かして
團長に握手してもらいにでかけてましたよ!
代わりてぇ。
(2005-05-09 10:55:16)

ミケ:mikeさん>うふ!(←負けないんだから!)
いらしてましたよー(笑)
>休憩中の團ちゃんたちが近いのは幸いでございました
でもmikeさん、F席からだと團長の足の裏は見えなかったでしょー?
って、えーん!そんなの自慢にならないー!
目の廻りに○○の跡が出来るくらいに双眼鏡でガン見してたんですけどね。
それでもなかなかに遠距離恋愛(ただし一方通行)でございました。
でもいいんだもん!試合中は近かったからいいんだもん!(ミケ33歳・心の叫び)
学ランのにーちゃん、いましたねー。
ちなみに私は、彼の半径3メートル以内の席でした。
音頭を取ったり周囲の客を仕切ったりと大活躍でしたね、彼。
ああいう人は永ちゃんのコンサートにもいるなあとか思って見てました。
「きしだんコール」ありましたね。
彼の言ってる方の「氣志團コール」とはちょっと違ったけど・笑
もしTV放送があるのならば、地上波なことを祈ります。
余談ですが、私が一服していた時近くでは
「今日は何で来たの?」「しんぐかんぐせんぐ」
という、世にも恥ずかしい会話が交わされていました。
(2005-05-10 20:34:38)

ミケ:ひみさん>えーっと、お礼は体で払ってもらいます(笑)
ネームを読み取ろうと必死になっていた理由は、
実は、パンフレットをまったく見ていなかったからなんですよ。(馬鹿)
完全なるロスタイムです。もったいないことをしました。
その分の時間を團長ウォッチングに当てたかったなあ。
>真正面からガン見していました。
でも、D席からだと團長の足の裏は見えなかったでしょー?(←しつこい)
あのガ じゃなくてちびっこ、握手してたんですか?
むう、私だって触ったことないのに!子供のくせに生意気な。

PS・お連れさんが見つかってよかったですね。
(2005-05-10 20:38:24)

himi:
うふふ。
じゃ、健全な方で返しておきます。
近いところでは朝からぴあ行列、とか。
うわぁお、本当に健全★

あのですね、ミケさんのレポ読んで一番悔しかったのは
「あ、生足の裏!!忘れてた。滅多に見れないのに!」
だったってご存知ですか。
ご存知でそんなことを仰っているんですか!

ガじゃなくってチビッコは、足をアイシングする團長の元へと
とてとてと近づき、握手してもらっていました。
アヤノジーコ監督は、とってもにこやかにお話していました。
・・・(涙)

追記:御蔭様で!
   ギャル文字を使わない生16歳と同じテンションで応援できました。
(2005-05-10 23:14:21)

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。