ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PUMA就05 Musicians Cup (その1)
幕張イベントホールにて17:00キックオフ。
参加チームは

・ケツメイシFC
・男闘呼塾青年蹴球團“南葛”
・FLOW FC
・w-inds.FC
の4チーム。
まずは、配布されたパンフレットよりメンバー紹介をしておこう。

■男闘呼塾青年蹴球團“南葛”

背番号 氏名 (メモ)

1・若林源三 (オレンジ色のユニフォーム)
2・綾小路豪毅 (PAPANOCOZEY)パパノコージて。チチローのココロですな。
3・錦織純平 (PAY‐YAN)
4・白鳥雪之丞 (YUKKI)
5・星屑輝矢 (TERUYA)
6・白鳥松竹梅 (髪の毛で見えず)
7・二階堂腱ヂ (出てた?)
8・星グランマニエ (RANMA)
9・西園寺瞳 (TOMMY)
10・綾小路翔 (SHOW‐YAN) ★キャプテン
11・早乙女光 (HIKARU)
12・若島津健(緑色のユニフォーム)
13・デューク西郷
14・山口“労働1号”伸也(NODON)テポドンに対抗したのか
15・森山直太朗 (NAOTARO)
16・御徒町凧 (OKACHIMACHI)
17・横山翼 (FANTASISTA‐A)
18・長瀬岬 (FANTASISTA‐B)
19・不安田児寿太 (FANTASISTA‐C) ※フアンタジスタ、と読む
20・中野“プリオ”大介(PRIO)
21・綾小路関羽(かんう) (LETHALWEAPON‐A) ※リーサルウェポンと読む
22・綾小路張飛(ちょうひ) (LETHALWEAPON‐B)

総勢22名。なんだこの大所帯は。
ていうか、すいませーん!

男闘呼塾じゃない人がいまーす!
(笑)


さて、ここからがレポの始まり。

リフティングショーの後、きっかりと17時ジャストに始まった
PUMA就05 Musicians Cup。
司会者に名前をコールされ、まずはケツメイシが入場。
そして次に登場しますは我らが氣志團ちゃん。
入場曲はもちろん“BE MY BABY”(PRIDE REMIX)。
カッ・カッ・カカッ!うわ、懐かしい。
歓声のボリュームが一段と上がる。
キシーと思しき客が会場中に満遍なく、そこかしこに固まっているのがくっきりと認められるので
これは当然の結果やも知れぬ。
学ランコスが少ないのが救いであった。

てっきり例のカナリアイエローのユニフォームかと思いきや、
黒字に黄色のラインが入った真新しいお洋服。
また作ったのか!とも思ったが、袖にPUMAのロゴが認められたので
どうやらそういうことらしい。
そういうことにしておけば試合の結果も…いい感じ?

純平、ニカケン、若林源三(オレンジ色のユニフォーム)、
ユッキ、輝矢、ランマ、トミー、翔やん、光、若島津(緑色のユニフォーム)、
山口、直太朗、…岬、の順で入場してくる。
途中は自信がないのだが、
最後が綾小路かいうだかちょうひだかの2人なことだけは確かだ。
(これを書いた後に初めて、かいうとちょうひが歴史上の人物だったことを知り、
たぶん名づけ親であろう團長の博学ぶりに驚いた。)
ユッキ、微熱の3人は頭にハチマキ付。
しかしこのハチマキ、ユニフォームに合わせてのことだろうがカラーリングがどうもいけない。
黒と黄色はいけない。だって、まるでトラロープなんだもの。
翔やん、光はくらげを三つ編みにしており可愛い。
アイドルだった頃のチェッカーズのフミヤ君のようですらある。(いかん、ほめ過ぎた)
楽器隊が出るとは思ってなかったので6人揃ったのが素直に嬉しい。
ヘディングはしちゃダメだよランマ!
残念ながら、松のトランペットが開会式で聞かれることはなかった。

続いてFLOW FC、w-inds.FCの入場。
w-indsで歓声はボリュームがSUPER MONKEYSじゃなくてMAXに、
それはそれはもう、氣志團なんて目じゃないくらいに真ッ黄色であった。
ちなみに他チームの入場を待つ間、男闘呼塾青年蹴球團“南葛”は蹴球マンシップに則って、
始終胸に手を当てていた。
翔やんと光・トミーとランマが隣同士、2列に並んでいる。
途中で列の前方より輝矢が伝令に駆けつけ、翔やんに何やら耳打ちする場面もあった。
こうして見るとトミーはやはりでかい。

司会者よりキャプテンの團長に
「ヘディングしてもリーゼントは壊れないのか」との質問インタビューあり。
それに対する團長の答えは以下のよう。

「このリーゼントはキント雲なので、心のきれいなボールならひょいと乗ります!」


絶対の絶対にほんとだな?うそついたら針千本のーます!(笑)
とは言っても、翔やんの場合は針がいくらあっても足りなさそうね。
また、司会者が綾小路豪毅(父)が背番号2をつけて出場していることに触れると

「親戚を騒動員しました」

との答えであった。
将来の翔やんの姿はああいう感じなんだなあ。顔が似てるのかどうかまではわからなかったけど。
それにしてもまさか團長までもが父親を出して来るとは!
ああでも、綾パパは実業団だかの選手をしてたから強力な助っ人になるはず。
みやびんは出ないんだね。

紹介の後はフォトセッション。
最初は4チーム全体の集合写真を、その後はチーム毎に順番にカメラマンが撮っていく。
照明が落とされて薄暗い中、アキレス腱のストレッチだのジャンプだのと
やおらウォーミングアップをし出す男闘呼塾青年蹴球團“南葛”。
第1試合に出るらしい。
光の跳躍は誰よりも高かった。さすが。
松は水を飲んでいた。

あ、この辺で簡単に会場の案内もしておかねば。
12時方向=Aブロックとすると、そこから時計回りに、B・C・D・E、と続き、
6時方向がFブロックとなってG・H・I・JでAに戻って1周。
A、Fが短辺、要するにゴール裏ですね。ちなみに私はAブロック。
そしてこちらのホームチームは男闘呼塾青年蹴球團“南葛”。
目の前に翔やんがいる。(他21名は目に入っていない)
ありがとう、いーい座席です。

ピッチ脇に置いてあるベンチの裏のお客さん(要するにアリーナ席の客)に向かって
お辞儀をしてから座る南葛の面々。えらい!えらいよ君たち。
そうだよ、スポーツマンは常に礼儀正しくなくてはいけないのだ。
でも、翔やんがガム噛んでたのでマイナス2点。
ここで司会者より「6,500人でウェーブをやろうじゃないか、いいともぜひやろうじゃないか」
という提案があり、Fブロックより時計回りでウェーブ開始。2周する。
ピッチの中でも翔やんと光がウェーブに参加していたが、
あのね、君たちは別にやらなくてもいいんだよ。
くそう、いちいちかわいいなあ。なんか紅白を思い出したぞ(笑)

いよいよキックオフ。
試合前の気合入れのために男闘呼塾青年蹴球團“南葛”が円陣を組むのだが、
輝矢が入り遅れたのを私は見逃さなかった。
みんなが肩組んじゃってる中、どこから間に入ろうかとうろうろしていた輝矢の姿は
これを読んでるみんなにも見せてあげたかったな。(鬼)

円陣組んでの掛け声は、すっかりおなじみ
「ワイワイワワーイ、ワイワイワワーイ、ワイワイワワーイ、ワイワワイ!」。
客席も一緒にワイワイワワーイ。
これ、初出はアリツア新潟公演での「ゆかいな仲間たち」ワイワイ!ガヤガヤピーナッツ!
部分ではなかろうかと思うのだがどうか。


いただいたコメント

ひな:チビ改めひなです。ややこしくてすみません(汗 これからはひなでお願いします。
ミケさんはやっぱりフットサル行かれたんですね!お疲れ様です。
私も光ちゃんの跳躍と團長とおそろの三つ編みが見たっかたです。ミケさんがうらやまCです!!
レポの続き楽しみにしてます☆
(2005-05-08 20:00:47)

みきみき:ミケさん、いよっ!待ってました! 行かれると知ってから密かに期待しておりました、この日記☆
ニャハっ!(←金スマ風)

しかし、男闘呼塾チームは、キャプテン翼と三国志をコラボレートですか!
関羽と張飛が出てくるなんて。ということは團長は劉備玄徳のポジションですね。英雄になりたい團長にピッタリかも(笑)
三国志は、氣志團の「One for All All for One」精神とかぶる所もあるので納得といえば納得です。

続きも待ってま~す!
(2005-05-08 21:05:04)

うらん:いやぁ~、お疲れ様でした♪
大興奮でしたっ!


7・二階堂腱ヂ (出てた?)
はい! 出てました!
ちょっと影が薄かった?(笑)

輝矢、しっかり入り遅れてましたよねぇ。
あたしも見逃してません。
オロオロしてましたよね…
輝矢ファンは多分みんな見逃してないんじゃないかな?(笑)
友達と大笑いしてしまった。

だけど、ミケさん、ちゃんと観察してるとこがスゴイですね。
あたしなんて不器用だから、的がひとつだし周りなんか、ほとんど見えてないですもん(笑)
絶対にレポれな~い!

話したいことは山ほどあるんですが、
ネタばれになるので、今日はこの辺で…。

(2005-05-08 22:07:26)

bambi:どうも。一緒に行く人がいなくて思わずフットサルのチケキャンセルしてしまったbambiです。スペイン坂も翌日から海外旅行のために行かなくて後悔したのに・・。
今更ものすごく後悔しております。ハンカチどころかバスタオル噛み切る勢いです。
涙で目の前が見えません。枕を涙でぬらしながらレポの続きを待っております。
にしても22人は凄いですね。無駄に多・・いえ。失礼しました。
円陣に入り遅れた輝矢をものすごくみてみたかったです。見て指差して笑いたかった・・。
何はともあれ続き楽しみにしております!ミケさんのレポ大好きですので☆
(2005-05-08 22:16:46)

禁愚:今晩は。
ニヤニヤしながらミケさんのレポを読んでいたら母に怪しまれた禁愚です。

行かれたんですね!うちもバイトがなければ…!
ミケさんが駅へと急いでいらした午前11時、実は私、幕張メッセ前をうろついてたんですw
学校帰りにせめてメッセを拝みたい!と思い、30分かけて徒歩で行ってしまいまして(馬鹿
17時キックオフなのに11時の時点でちらほらと集まり始めてたのには驚きました。
メッセを写メってから海浜幕張に向かっている途中、團長のコスした方とすれ違ったんですが思わず声を掛けそうになっちゃいましたw

あー蹴球マンシップにのっとった南葛の面々やくらげの三つ編みが見たかった…!!(涙
続き楽しみにしております。というかミケさんのレポが頼りですのでヨロシクお願いします!w
(2005-05-08 22:50:28)

月之丞:やっぱりミケさんの観察力には脱帽です。
いやぁ~凄いですわ。
私は大阪で、姫が間違えたフリをして敵の股間のボールを追いかけてやしないかと、母親のような気持ちでおりました。
明星さん女優復帰を1人で記念しようと、明星さんご出演の新感線のビデオを押し入れから引っ張り出してきて観ていたので、きっと母親のような気持ちになったのでしょう…。
(2005-05-09 00:34:57)

みきみき:ミケさん、一気に更新、ありがとうございます!
いやぁ、現場を見てもないのにドキドキしました(笑)
とにかく、このチームは氣志團メンバー外がすごいっていうことがすごく伝わりました(笑)
メンバー全員での出場もあったようで。(・・ん?全員?)
スポーツをしている姿を是非とも生で見て頬を緩ませたかったです。

團長のblogも更新してあり、それとミケさんのレポと読み比べ、
私自身の勘違いに気づき、オーマイガッ!
劉備は團長ではなく、パパノコージなのかも!!

三国志+キャプテン翼+微熱+氣志團=男闘呼塾青年蹴球團“南葛”

こんな式でいかがでしょう?
(2005-05-09 18:52:21)

ミケ:ひなさん>改名、承りました。
團長のみつあみは、根っこのところが編み込みみたいになってましたよ。
ん?編み込みってアミユミと似てますね。


みきみきさん>綾小路一族は三国志から取った名前だったんですね。
とか言いつつ、三国志とは何ぞや?な私です。(薄学ぶりがバレた瞬間)
すみません、出直してきます…(汗)
(2005-05-10 21:31:55)

ミケ:うらんさん>へえー、出てたんだー。ちっとも気がつかなかった。
…というわけでね、腱ヂの影は私にとってかなり薄かったです(笑)
輝矢には笑っちゃいましたよね。
抜け目ないようでいてどっか抜けてるんだから。
いいとこ見ちゃいましたね☆
(2005-05-10 21:32:29)

ミケ:bambiさん>キャンセルですか?それはもったいない…。
私、ひとりで行きましたよ?向こうで友達に会えるからいいやと思って。
bambiさん、次回からはやってから後悔するようにしましょうよ。ね?
質より量で勝負だったみたいですが結果は惨敗で。
でもなんか氣志團らしいな、と思いました。
こんなイベントなのに何も仕掛けが無いわけないですもんね。
楽器隊は出ないとの噂を信じていた自分を恥じました。
駄レポですが、せめて雰囲気だけでも楽しんでいただければと思います。
元気出してくださいね。
(2005-05-10 21:33:00)

ミケ:禁愚さん>せっかく近いのにもったいない!
バイトなんていつだって出来るじゃないですかー
なんちって。お疲れ様です。私もレポがんばります。
ていうかがんばりました。
(2005-05-10 21:33:45)

ミケ:月之丞さん>観察力というかメモ帳(注・私のメモ帳はA4コピー用紙の裏側)
に背番号を書いてました。いくらなんでも覚えきれませんから。
姫は股間のボールを追いかける余裕はなさげでしたよ。
(2005-05-10 21:34:15)

ミケ:みきみきさん>鉄は熱いうちに打て、レポは覚えてるうちに書け!
私もドキドキしました。終われてよかったです。
メンバー全員(?)揃ったのは最初と最後だけでしたねえ。

みきみきさんの式に花丸あげます!(三国志はわからないけど)
團長のブログで、若林さんがビンコンさんだったと知って妙に納得。
微熱DANJIのデビュー会見でのエドウィンさんじゃないかな。
声が似てるからきっとそうだと思います。
(2005-05-10 21:34:38)

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。