ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Candy Stripper 10th Anniversary Party
誰もいなくなったロッカールームの脇で
キャッキャキャッキャと盛り上がる
あっこさん(14)
てるさん(14)
ひみさん(14)
ロキコさん(14)
ミケさん(14)。

メールに換算したら50年分は話したと思います。
去年のあの晩、大阪のホテルで交わされた会話には腹を抱えて笑いました。
しつこいようですが、笑い話で済んで本当によかったねえ。
笑ったと言えば、他にもエロ本とか、エロい髪型の話とかねー。
ってこれじゃエロ話しかしてないみたいだけどまあいいや。(いいんかい!)
中にはうっかりバナナで釘を打ってしまった人もいたようですけど(すみませんでした)
はしゃぎすぎた開演前のメロディってことでどうかひとつ!
楽しかったです。超!どうもありがとう!
笑う門にはホスピタル。(不謹慎)


整理番号順に入場後、赤組3人は会場内で待ち合わせ。
ドリンクバーでカクテル(名前は既に記憶の彼方へ。それにしても薄かったねえ。)を作ってもらい、
エントランスホールでちびりちびりと喉を湿しつつ、
なぜか力也さんの話題に花を咲かせていると
開演したのか、会場内から音が聞こえて来まして。
それでも余裕で、氷が解けてさらに薄くなったカクテルをなめ続ける私たち。
「ねえ、もしこれ(今、ステージをやってるのが)氣志團だったらどうする?」
「まさか!笑」
のんびりと会場に入ると、前はガラガラなのに後ろに行くほどぎゅうぎゅう詰めという
不思議な現象が起きていました。
アゲハはZEPP東京みたいに横長で床に段差があり、
段差のつなぎ目が何段か階段になっているんですが
一番よく見えるそこに陣取った人々が動かないためと後で判明。
ビーバーの作ったダム状態ですね。


この家からUPする日記はこれが最後なので一気に行きますよ。
だから少し長いです。
ま、そんなことはわかってると思うけど!
会場のようす及びプログラムを簡単に説明申し上げますと

・キャパ:2000人
・トイレ6室
・オールスタンディング
・ステージは平ら(氣志團GIGでは必ず設置してある後方の段差は無し)
・花道2本あり
・両側にスクリーンあり(ライブ中はアーティストの名前が写っていてライブ映像は写らない)

プログラムは

1・noodles
2・meg
3・HALCALI
4・ファッションショー
5・SHAKALABBITS
6・田中知之(FPM)※DJタイム
7・氣志團
8・ファッションショー

と、このようになっておりますです。

予想通り、ライブのトリは氣志團ちゃん。
他のアーチストのファンのためを思うなら、本当はトップバッターがいいんだけどな。
ま、アーチスト側から言わせれば、氣志團の後だとやりづらいってのが定説なのですが。
ステージ前でダイブだらけの組体操大会(紙ふぶきもあるよ)が行われ、
(後ろから見ていたらウォーターボーイズの大技みたいで笑ってしまった)
暴れるだけ暴れて、ライブ終了後にはスパッと後退(まさに交代)していた
シャカラビファンが爽やかでした。

ライブの合い間に有名人からの「10周年おめでとう」のお祝いコメント(VTR)が流れます。
そこで知り得たプチトリビア。
TAKE2の東氏曰く、銭金で着ているつなぎ、あれもキャンスパなんですってよ!
パフィーも来年結成10周年なんですってよ!

えっと、だいぶ脇道にそれてしまいましたが話を元に戻します。
はぐれないように手をつないで右後方から入った私たちはだんだん中央に流されていって
(ちびっ子の私にも見える場所を探してくれてありがとうです☆)
最終的にはミキサーって言うの?
ステージ真正面の機材スペースの横に流れついたんですが
後ろの方とは言え、段差があるしこれがまあよく見えること!
花道に翔やんとか翔やんとか翔やんとかが来た時もよく見えたし、
セットリストもばっちりでした。



セットリスト?



そうなんですよ。
機材ブースを見下ろす格好だったので、なんとGIG前からセットリストが見えてたんです。
うわー、見たくなかったよー!と言いつつ、
フォントサイズ20くらいのゴシック体で書いてあったために
大変読みやすいのでついついガン見。
もっと小さい字で書いてくれればよかったのにー。
見えすぎちゃってこまるのー


<セットリスト>
1.デリケートにキスして
2.雷電
3・夢見る頃を過ぎても
(MC)
4・スウィンギン・ニッポン
5・One Night Carnival
6.俺達には土曜しかない
7.愛羅武勇

 



20時15分、GIGスタート。
BE MY BABY(ノーマル版)が流れる中、楽器隊が入場してきます。
ノーマル版て久しぶりで新鮮ー。

って、そんなことより!
衣装が!衣装がかわいいんですよ!
中には日曜日の午前中のお父さん(要するにパジャマ)みたいな人もいましたが
「かわいいー!」って139回くらい言いました。

何がかわいいって、赤地に青主体のタータンチェック柄の学ランなんです。
照明の加減でピンクに見えたりもしたけど
花道に来たとき見たら赤地にかなり濃い青のチェックが入っていましたよ。
妖精学ランで言うカラーテープの部分には金の縁取りがしてありまして、
背中には銀のスパンコールで十字の刺繍。
ポケットは銀のフラップがついていて
あと、胸にもなにか銀色の飾りがあったはず。
たしか、靴もチェックだったと思います。
ここまでは全員お揃いなのですが、上着の丈のみ
個別に妖精学ラン仕様に変えてありました。
(ちなみに出演者は全員、キャンスパの衣装を着用してました。)

あ、衣装ばっかり誉めましたが、着てる人もかわいいですよ?もちろん。
特に、アオブダイに似てる人がかわいかったです☆

「Candy Stripperー!!」

の雄叫びと共に、袖から飛び出して来るフロント2人。


■デリキス

うっわー、久しぶりに聞いたよコレ!
一瞬、ポップアップで登場?と思ったけど、走って出て来たね、君ら(笑)
久しぶりだったせいか、「キスキスキス」を1フレーズ早く終わってしまい
翔やんひとりだけ振りつけが違う場面がありました。
そんな場面で「きゃあ!」とか叫んでゴメンナサイ。
失敗を喜んでゴメンナサイ。
だって、一瞬「しまった!」っていう顔したから!!
そんな翔やんは左右の花道で俺のナイフをアピールし過ぎだと思いました。


■雷電

久しぶりで嬉しいけど、軟派な衣装に雷電は似合わないんじゃー!


■夢見る頃を過ぎても

マイクがこもってる感がすごくしたのと、うっわ、キー高え!と思いました。
翔やんの声じゃないみたいだった。

サビ部分の腕をぐるんぐるん回す振りつけがチェッカーズみたいでした。
まるで涙のリクエスト状態。
もっと!氣志團現象~夢見る頃を過ぎても~ツアーが発表された時、
たぶん誰もがこんな光景を想像したんだろうなあ。

ドラは無しで、「フワー」みたいな音がしてたんだけど、あれは何だったんでしょう?

(MC)

オーライ!
今日は、GIGって感じではなくて、ただただ楽しい。
主催者よりも俺たちの方が楽しんでます!
楽しそうだなあって思ってFPMの時、そこの(ステージ上手脇にある窓?のような部分を指し示す)
窓からずっと見てたんです。
俺の楽屋、そこだから!

イヤーン、ノビタさんのエッチ!

続いて衣装の話題に。

どうですか、これ?
忙しいとこつかまえて、よしえさん(デザイナー)に頼み込んで作ってもらいました。
こんなポップな氣志團が見られるのは今夜だけですよ!
(ポップ=翔やん曰く「パリ風」なんだとか。)
みんな、お洒落してきた?
キャンディストリッパーの服着て来た?

「はーい!」と元気よく答える会場のみなさん。
下を向いてうなだれる私。

あれー?ちょっとそこダサイ


ドキ




氣志團Tシャツなんか着てちゃダメだよ!





ダサイのは誰のせいじゃー!!



でもいいの。こっちは好きで着てるんだから。(この日は完全私服だったけどな)
横浜アリーナ限定Tシャツはキャンスパとのコラボなんだろうなあ、きっと。

翔やんは、キャディーストリッパーを連呼してるうちに噛んでしまい
キャンドゥーストリッパーになってしまったりしたんですが
どこでどうやってそうなったのかは忘れてしまったのです。
語尾にZをつけていたのだけど、それもどこだか忘れた。

そうそう。

今から2週間以内にキャンディストリッパーで70万円以上買い物をすると
もれなくこの(チェックの)学ランがもらえる

そうですよ!みなさん!
その場合は

1度に使わないで7回に分けて買った方がいい

そうです。
まあ、全部ウソなんですけどね。
キシーはお金持ちなので、本気にする人がいそうでちょっと怖い。

10周年、というキーワードから翔やんのダラダラトーク思い出話が始まりまして。
途中で「こんな話してもしょうがないな」と言いつつも、結局喋り倒した内容はこんな感じ。


10年前っていうと、俺の頭がこういうリーゼントじゃなくてもっとパーミーだった頃なんだけど








パーミー?




その頃俺は、恵比寿のガソリンスタンドでバイトしてたんだけど
バンタン(デザイン研究所:注・キャンスパのデザイナーはバンタン出身です)
の学生たちが、お洒落な格好で脇を通るわけ。
片や汚いコスモのジャンパー着てさ。
いつか俺もキャンディストリッパーを着てやるー!と思いながらがんばって来たわけですよ。

(最後の方、とってもウロ)

そんなある日、恵比寿のガソリンスタンドに白いクラウンが来まして。
乗っていたのはなんと高木沙耶さん。
「お捨てしときますね。」と言って助手席から飲み残しのお茶を取って

影で一気に飲み干しました。


エエエエー!!
翔やん行きつけのガソリンスタンドはどこですか。(何をする気?)

MCからどうやって次につなげたんだっけ。
もっともっと!でないことだけは確かです。


■スウィンギン・ニッポン

アバジャが出て来てこんにちは。
ぼっちゃん一緒におどりまSHOW!

わざとアバジャって書きましたよ。
だって、片やお洒落なブランド服、片や普段着。(いつもの色あせたタンクトップ)。
衣装の格差があり過ぎて、あか抜けない感じがアバジャだったんだものー。
微熱よりアバジャの方が好きなんだものー。

ふと気がつくと、輝矢を見てる自分がいてびっくりしました。
慌てて軌道修正。
なんか変だと思ったら、光 アバジャ 翔やん、の順で横一列に並んでいるからなんですよ。
だから翔やんはすっごい右端で歌ってます。
輝矢にセンターなんて、百万年早くてよ!

曲が終わるとアバジャは退散。

■One Night Carnival

例によって、イントロで悪い病気が勃発。
ちなみに、発作が起きたのは左側の花道にて。
これの前に何があったかまったく記憶がないのですが

オチなんてないぜいえい~♪ハイ!
オチはないのでカンベンしてください~♪ハイ!

みたいな歌(妙にロックっぽい節回し)を客にも歌わせて、カンベンつながりから

あ!寒天だ!
あ!間寛平だ!

で、カイーノの動きをマネしてた気がするよ。
そしたらなんだかグダグダになってきちゃったので

途中を忘れても最後の帳尻を合わせる!それが日本人だ!

とか言って

お能でレスポンス!

ってことになった気がするよ。
その瞬間だけ花道は能舞台となり、
ボーカルの人と客の間で交わされる能っぽいコール&レスポール。
うーん、変なコンサートだ。

お次は替え歌。

朝も昼も夜も真昼でもキャンディストリッパー♪ハイ!

でも翔やん、若い子はこの歌知らないんじゃ?
ボーカルの人がリズムに乗れてなかったために、最初誰も反応しなかった
ジュリーの替え歌を何回か歌わされて

朝も昼も夜も真昼でもキャンディストリッパーの服を着てほしい。
纏ってほしい。エブリデイエブリナイ纏ってほしい。
今夜はそんなキャンディストリッパーの一夜限りのイベント!
ワンナイトカーニバル聞いてくれ!


で曲へ行った、ような。行かなかったような。(←自信無し)

合唱部分で、揺れるハートを眺めながら翔やんは言いました。

では、キャンディストリッパーの10周年を祝して!

快感七拍子ー!

アンアンアン☆アンアンアン☆
アンアンアンアンアンアンアン☆

ぬーーーー


ぬーってなんだよ(笑)
変な間があったので、「助けてください」なんて言い出しやしないかと思って
ちょっとだけドキドキしてしまいました。

それにしても、快感七拍子をまさか生で見られるとは!
これ、スペシャのリクエストTVでやってたんだっけ?
経産婦がわかるんだっけ?
機会があれば、また一緒にやりたいです。(えー!)

キャンディストリッパーに!
お前らに!
恋してるのさー

で曲に戻って終わり。
スイミーが出なくて本当によかった。

最後のジャッ!でのキメポーズを初めていっぺんに見ました。
ユッキ以外全員やってんのな。


■俺達には土曜しかない

ヘルメットダンサーも登場。
まさか!この衣装で!?
と思ったら翔やんだけ上着を脱ぎました。
下に来ていたのは櫻十字タンクトップ。
あれ?ヤンクトップだっけ?
まあどっちでもいいや。

早乙女さんの動きを観察した結果、
ひざを使って上下に伸び縮みするとよいらしいことはわかったのですが
DOYOUBI部分がいまだに覚えられなくて(というか体がついていかない)
ので翔やんと一緒に「しかない!」をやってました。
考えてみたら、翔やんの「しかない!」をまともに見るのは初めてだなあ。
ピースを目に当てて「しかない!」をやってる翔やんがかわいかった!

それにしても、みんなすごいね。
テレビで見たFACTORYの後ろからのアングルなんて、少し恐ろしい感じさえします。
(喜び組のみなさんの一糸乱れぬ動きと言ったら!)
それどころじゃなくて全然見てなかったんだけど、今回のお客さんはどうだったのかしら。


■愛羅武勇

最後の曲です!キャンスパに愛羅武勇。

で、曲が始まるんですが

い つ ま で た っ て も 輝 矢 が 出 て き ま せ ん 。


フロント2人が向かい合ってギターのマネをし出して、
あれあれあれと思っているうちに歌が始まって
結局そのまま最後まで輝矢は出てきませんでした。
あんまりびっくりしたので、思わずこのことをメールしたら

>輝矢だけハケるバイクに乗らなければ良かったのに(笑)

という返信をいただいて、目からうろこが8枚くらい落ちました。
そっかー!!
ツアーではどうなることやら。
私は2人でもいいと思うんだけど。


エンディング。
翔やんとトミーが花道に出て来ていたのはここでしたか?
翔やんだけ花道沿いにぐるーっと1周タッチの旅に出まして、
最後はアラレちゃん走りで両側いっぺんにタッチしようとしたけど
手が届かないのがわかると花道から降りて、
客席の柵沿いにダーッと走っててうらやましかった。

ザンゲはちょっとフェイントしたあとに○。
最近○が続きますね。
でも、そのあとに変顔しながらなんか違う印をだしていたんだよなー。

せーのーでやったー!
バラードのように眠れ!おやすみ!
でGIG終了。
トミーとユッキが二人して両手でなむーのポーズをしていて、なんとなく気色悪かったです。地蔵?
翔やんは、脱いで置いてあった自分の学ランを拾って
客席に見せながら退場。
ここで20時57分くらい、だったかな?

このあとはおまちかねのファッションショーです!

すみません、私のおまちかねはそこじゃないので(笑)
GIGが終わってすぐに帰ってしまいました。
最後に皮ジャンだったそうで!
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。