ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上を向いて歩こう
私、自分で言うのもなんだけど、結構頑張ってきたと思うのね。
結婚して4年、ほとんど毎日お弁当作ってたのね。
今は一緒の曜日が休みだけど前は違ったので、日曜日もダンナさんのお弁当作ってたのね。

その反動でしょうか。
前にも日記に書いたけど、6月半ば以降、一切お弁当を作ってません。
だってめんどくさいんだもの。
作るのは苦じゃないんですよ。ただ、献立がね。考えるのがね。
もうネタ切れなんです。
仕事でも献立を考え、家に帰ってもおかずを考え、1日中食べ物の心配するのは嫌だなあ…
と予測して栄養士の道は断念したのですが、その読みは大正解でした。
(生意気にも私は栄養士の資格を持っているのだ)
※主婦で栄養士をされている方がいらしたらすみません。私には向いてないんです。

で、そんなぐうたら主婦の私がお昼ご飯をどうしてるかって言うと
会社のすぐ近くのスーパーに買いに行くわけです。
ほとんど毎日行くわけです。雨の日も風の日も行くわけです。
今日も明日もあさっても。
腹が減っては仕事が出来ませんから。
腹がいっぱいになるともっと出来ませんけどね。

弁当のない期間は7月~10月の間ですから、丸々4ヶ月そのスーパーに通った計算になります。
それなのにどうして気がつかなかったんだろう。

先週の金曜日のことです。
牛乳売り場でふと、何の気なしに上の方を見たんです。
そうしたら!
どこかで見たような人たちがいたんです。
ポップに印刷されて飾られていたんです。

そのポップには

ゴキゲンナオーレ

と書いてありました。
不覚でした。11月になってからカフェオーレのポップの存在に気づくとは…!

そして今日。
レジで暇そうにしていたのを幸い、そのスーパーの店長さんに思いきって聞いてみました。

私「あのー、お店の中に飾られているポップは、譲っていただくことが出来たりするもんなんですか?」

店長「例えばどれでしょう?」

私「カフェオレのが欲しいんです」(恥ずかしそうに)

店「あの 5人組みたいの ですか?」(指差しながら)

私「は・はい。」

本当は違うんだけど…。ひとり足りないんだけど…。
だけど、ここで店長の機嫌を損ねたら元も子もありません。
口にチャック。

店長(推定年齢38歳・メガネがよく似合う)は、すたすたと牛乳コーナーに歩み寄り
カフェオーレのポップを外すとこう言いました。

「はい、どうぞー」

「ええ!いいんですか?!ありがとうございます!」と私。

すると店長は「いつも来てもらってるし、もう長いこと飾ったからいいですよ。」と言ってくれました。
いいひとだー。

そして続けて「僕はこの氣志團ていうのが何だか知らないんですよ」と言ったので、

「これでも一応バンドなんですよ。」と教えてあげました。

えへ☆店頭用カフェオレカフェランポップゲッチュ。
あの店長さんの関係者にキッシーズがいなくて良かったわあ。



突然ですが、私が氣志團チケットの先行予約を
ファミリーマートでしないのには理由があるんです。

何年か前、永ちゃんがファミマのCMに出ましたね。
(ニュースニュースニュース、というコピーでお弁当を食べるCMですね)

え?展開が読めた?
まあそう言わずに

私「あのー、お店の中に飾られているポップは、譲っていただくことが出来たりするもんなんですか?」

店長「例えばどれでしょう?」

何かに気づいた店長は、レジ奥に飾ってある永ちゃんのポップを指差しながらこう言いました。

「これですか? これはダメ。



ケチーーー!!


その後私がそこのファミマに足を運ぶことは二度とありませんでした。
お前のとこでチケット予約なんかしてやるもんかー!
(ファミマ関係者の方がいらしたらすみません。ぼったくり弁当おいしかったです)


メガネが麗しいスーパーの店長さん、明日もお昼を買いに行くから待っててね☆(弁当作れよ)


ポップを車に乗せ、さあ帰ろうとエンジンをかけた時に
カーレディオからマツケンサンバが流れてきたのは楽しすぎると思う。

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。