ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブームはパクりとリニューアル
ドラえもんの声優が総入れ替えとのこと。(今頃)

そこで、新たなドラえもんの声優について本気出して考えてみた。


■NEWドラえもんが所ジョージの場合

ドラえもーん、どこでもドア出してよ!

→四次元ポケットからダーツを取り出し「行ってらっしゃーい」
ついでに足として外車も出してくれる。


す・ご・い・で・す・ね。

…すごいのか?



■NEWドラえもんが萩本欽一の場合

ドラえもーん、どこでもドア出してよ!

→四次元ポケットからどこでもドアをを取り出し「ほしい?」

でも次の瞬間

「あげなーい」
(自分の背中に隠す)

一緒にいるとストレスたまりそう。
1度でいいから見てみたい、ドラえもんが欽ちゃん走りしてるとこ。(字余り)

このネタがわかる人はバ(以下略)


■NEWドラえもんがカンニングの怒ってる方の場合

ドラえもーん、どこでもドア出してよ!

→「うるせえ!うんこするぞ!」

怖くて頼めねえ。
つか頼むから引き出しの中にはうんこしてくれるなよカンニングの怒ってる方の人。←名前くらい調べろよ


■NEWドラえもんがくりいむしちゅー上田の場合

ドラえもーん、どこでもドア出してよ!

→「エー、どこでもドアというのは22世紀の…(中略)」←卑怯
…である。」

道具が出てくるまでに最低30秒かかる。


■NEWドラえもんがムツゴロウの場合

ドラえもーん、どこでもドア出してよ!

→「猫ですねー猫ですねー」(ドラえもんに馬乗りになって体を撫で回しながら)


…ドラえもんはお前だろ。

のび太役には大江千里がいいと思います。
いや、てっきり実写版かと思っ

こんなネタがありましたよねANNに。



すみません。
ドームレポが進まないので現実逃避してみました。
團長もこんな気持ちでキャバクラに行ったのかなあ。

ドームレポの進捗状況は現在6割ほど。
何がなんでも年内に上げようと思ってます。
すっきりした気持ちで新年を迎えたいし、それにほら、小学校の時に先生が言ってたように
レポを上げるまでがGIGじゃないですか。

はっ

そういえばまだRIJFが終わってないんだった。
いい加減にレポ上げろよ俺。
(修正中と言いつつ実は手付かずなんて誰にも言えない)

色々滞ってましてドームすみません。
いわゆる年末進行ってやつで、にっちもさっちもどうにもメカドックな毎日。
さすがは師走でごわす。
一向にレポが上がらないのも、メールの返事が来ないのも、全て 年末だから なんですよ。

け・け決して決して、友達に貸していて1ヶ月ぶりに返ってきた氣志團ビデオに見入ってしまって
「黒い太陽」のPVのヒロインは湘爆ジャンパーを着ていたのかーと今さら気づいたり、
原宿暴動の恋人で、網走J・Jが空に向かって作ったハートに
スミスが魔法の杖をひとふりしていることに感心したり
久しぶりに見た原宿暴動の團長が私の中の初印象の記憶のままで
すなわち小汚いおっさんぶりを如何なく発揮していて
いつの間にかこんなおっさんに夢中になっている私の美意識ってどうなっちゃってんだよと思ったり
好きなメンバーはダントツで團長だけど
2番目は、と聞かれたらそれはもう迷わずにトミーな私なので
「自称・メンクイ」気取りは改めようと思ったり、
というか
むしろゲテモノ食いなのではないかと心配になったり
「夢見る頃を過ぎても」を読み返してますます團長への尊敬の念を深めたり
口絵の写真を見て「押し倒したろか」と舌なめずりをしていた訳ではないんですよ。(やけに具体的)
それから、さっきの例え話であげたようなビデオとか本とかドームGIGのネット配信を見ているうちに(←1個増えてますけど)

やたらに眠くなって毎日12時前には寝てしまう

だなんてとてもじゃないけどここには書けません。
ほんとにすみません。
このコタツですか!このコタツが悪いんですか!



去年は仙台GIGに行ってたので結局大掃除をしなかったことだし、
今年こそはと意気込んでいます。
ちなみに息はゴミくさくないです。ポリデントポリデント。
でもたぶん意気込みだけで終わるような気配が色濃いです。
こんなずぼらな私でもかつては年に4回の大型連休には必ず
冷蔵庫と換気扇の掃除をしていたんですよ。(過去の栄光)
それが今では…。
母親に対して「家の中くらいもっときれいにしておけばいいのに」
と思ったことを深く深く反省しております。
我ながらクソガキだったと思います。
こうして家事はどんどん 手抜き 合理化されていくのでありました。

年賀状と言えば、実家の分の印刷を頼まれているのをすっかり忘れていました。
慌ててネットで印刷用の素材を検索してみたら、やたらと目につく「松竹梅」の文字。
どうやら来年の干支は「こぐま」らしい。
そんなことでいちいち嬉しがる自分がいとしいです。

先週末はお義母さま(生保レディをしている)がご来足してお土産に米を30㎏ももらってしまった。
これで年が越せそうです。
お義母さまは保険金(←ものは言いよう、の悪い例)を集金して帰られました。
どうしてお金が貯まらないのかずっと不思議だったのですが、やっとわかりました。
うちは保険貧乏だったんだ。
貧乏金なし…。

年が越せるかなあ…。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。