ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミケ子の部屋
ルールル・ルルル・ルールル♪

ミケ子:(鼻に手を当てながら早口で)
本日はお客様に、
RさんCさんKさんをお迎えして「密着GENBA・覆面仮想座談会」形式でお送りいたします。
(仮想座談会=メールのコピペを用いたでっち上げの座談会)
さてさて、お三方はこのたび「夢見る頃を過ぎても」のPV撮影に参加された訳ですけれども。
現場での詳しいお話を聞かせやがれこのやろう。(身を乗り出しながら)


バスで撮影場所に着き、降りて少し歩くと、そこからもう撮影は始まります。
氣志團のGIGに向かう観客の映像です。

と言っても、ちょっと歩かされて、また戻って・・・という繰り返しでいつ何を
誰を撮ってるのかさっぱりわからず寒いだけでした。

その間をサイドカーに乗り、櫻十字の旗を持ち入場するまさる。

ええっ、まさるが!周りは大騒ぎだったのでは?


他のエキストラの方々はまさるに何の反応もなし。なぜだ!
ねぇミケさん、まさるは私達のヒーローじゃないのですか?

ヒーローは、日常では目立たないようにしているものです(苦笑)
ところで、道路から倉庫入口までの間に出店のセットが組まれていたそうですね。
(焼きそば、焼きイカ、チョコバナナ、お好み焼きなどなど)


あと、氣志團お面やさん。
あと、氣志團グッズの物販。わるしがこの辺りをうろうろしていました。
これらの屋台は、あくまで悪魔、撮影用ですので、売ってはいなかったんですけどね。
そしてやはり撮影用ということで、本当に食べられるものを使ってはいるのですが、映る分しかないのです。

「わきが汁」を売ってました。

わきが汁!


本当に食べられるように作ってるんですね。
何人かが、もらって食べてました。食べた人は「おいしぃー」と言ってましたけど、
豚骨っぽい獣臭い匂いでまずそうでした。


わあー、私もひとくち食べた
…くないー!!
 吐けオエー

「わきが汁 1杯500円 1杯買ったら1杯おまけ」・・・儲かるのか・・・?!
その屋台には、わ汁の方々4人衆がいらして、客の呼び込みをしていました。
その鍋には、本当に何か入っていて(緑色のポコポコしそうな汁)←どうやら焼き海苔が溶けていた様子
(ランディーさんが汁を客に差し出し、「はい4500円。これ売れたら会社に帰れるから今日は営業終わりだ。」と言っていました。)
2~3人の人は食べたようで、まずくはないようでした。
近くにいたのですが、非常に海苔臭い汁でした。
(ちなみにトッピングは「ごはんですよ」 海苔on海苔)

>1杯買ったら1杯おまけ
そんな、午後3時台のテレビショッピングみたいな商売では間違いなく儲かりませんね(笑)
ならば最初から半額にしたらいいのに。
テレビショッピングに欠かせない、気の弱そうな男性販売員から桐ダンスや羽毛布団をもう1つもらうのは申し訳ないな、と常々思っていました。
それにしても、緑色の汁ってのがすごい。

青汁っすか?

しかもホット。
味のベースがトンコツ、というのが食わず嫌いにさらに追い討ちをかけます。
まずい!もう1杯!
あっ!そうか!だから、もう1杯おまけなんだ!
海苔の産地ですから、わきが汁は木更津ではポピュラーな食べ物なのかもしれませんね。(ウソです)
でも、何気に楽苑のメニューに載ってそうでこわいです。
「わきが汁」があるのなら、「カラシマン」も売ればよかったですね。
それとも屋台の端っこの方に並べてあったので気がつかなかったのかな…?
あ、カラシマンとは、カラシがたっぷり入ったおまんじゅうのことです。
このおまんじゅうは、心がきれいな人じゃなくても、お金さえ出せば食べられますよ。
ちなみに、まんじゅうの中身にアンパンが入っていると「アンパンマン」になります。


そんな屋台を通って氣志團GIGに向かう人々。
私が居た場所からは遠くて見えなかったのですが、
倉庫前でドラム缶の火を囲んだ決起集会(?)の様子なども撮影されていた模様。
「キラキラ!」ジャケの時のヅラ着用のお兄さん方がおりました。
倉庫入口には、櫻十字KISHIDANのマークが付いていました。

裁判後に報道陣の前で「勝訴」と書いた紙を広げるかのごとく
エルちゃんが「氣志團現象」と書いた紙を広げたのも倉庫でしたし、
氣志團ちゃんは、コトある毎に倉庫に集まりたガール。
出発はいつもここから。倉庫から。
そういえば、万博のOP映像もこんな感じの場所での撮影だった気がしませんか?
しませんね。そうですね。
今後はどうも櫻十字を前面に押し出していくつもりのようで、
爆風スランプがBAKUFU-SLUMPに改名した時のような感じがします。
まさか 細木数子に何か言われちゃった?
業界では改名がブームみたいですし、おさるがモンキッキになろうが一向にかまわないんですけど、
氣志團はやっぱり漢字でなくちゃ。旧漢字でなくっちゃ。
ヤンキー文化は漢字が命ですから。そこんとこ夜露死苦。
でも、もしかして、ひょっとして万が一なんですけど、
これだけ櫻十字を前面に出してるってことはこの先

キ○ガイじみたグッズとはおさらばできる

ってことですか?メイビーメイビー。
だとしたら、黒革に櫻十字の入った携帯ケースが欲しいなあ。
なんなら黒革紐にシルバーチャームのついた携帯ストラップだけでも

…すみません。話がそれました。
それからそれから?


休憩となり、物販の黒い櫻十字Tを買い、お弁当(おにぎり3こ、玉子焼き、鶏の唐揚げ)と
お茶をいただきました。

会場で販売されたTシャツは、最終章で販売されていた白地の櫻十字Tシャツ
(袖に炎の柄があるやつです)の黒バージョン。
通販での販売予定あり・本日特別価格¥2500となってましたが、
どうせ500円引きくらいなんだろ・・・?と思いつつもちろん買いました。
ヤフオクに出てるんでしょうね今ごろ。

出てたようですね(苦笑)落札された方はお気の毒でした。
あわてるナントカはもらいが少ない、って昔から言いますのにね。
ヤフオク買いの銭失い、って言いますのにね。
それに、過去の事例を見ても、氣志團Tシャツが本当に限定だった試しなんかないですのにね。


会場(倉庫)に入ったのは12:30くらいで、当選用紙のグループ順だったんです。
グループはA~Hまでありまして。
こんなことってありですか?
Aグループから入れておいて、一番後ろから並べてるんですよ!
結果的には、最後の方に入った私達は、何と何と

最前列でした!!うぉぉーーー!!


うををををーーー!!



お・落ち着いてください、Cさんとミケ子さん!
…あ、ミケ子は私だ。
おめでとうございます!これも、すべてCさんの日頃の行いが良いからですよ!
私はこのあいだ、牛乳パックを燃えるゴミに混ぜて出してしまったので、きっとバチが当たったのだと思います。ごみんごみん。




仮想GIGの舞台は正方形だったそう。
時計で言うと、
10時の方向に翔やん、
2時の方向に光、
4時の方向に松、
8時の方向にランマ、
9時の方向にトミー、
そして中央にユッキ。

ユッキは6時の方向が正面、
翔やん・光は12時の方向が正面、
松・ランマは3時の方向が正面、
トミーは9時の方向が正面。


この舞台の周りに幅1.5m程のスタンディングゾーン、その周りに2段のひな壇が観客席として設置してありました。
舞台の高さは1.5mほどでしょうか。

まず、クレーンカメラでの撮影でした。
スタッフさんがメンバーの代わりに配置に付き、テストのようなものを行います。
この時、既に曲が解禁されます。
新曲でどうしたらいいのかわからない観客。
ノッて下さいというスタッフ。
・・・・取り合えず拳なんぞ突き上げてみる観客。
そうこうしているうちに、メンバーの登場となったのです。

メンバーは7時の方向の階段から登場。
(メンバーの控え室=テントがトミー位置の奥にあるため)

っておい、私が説明したらダメじゃん。
これじゃ未開のジャングルにタイヤ跡があるようなものだよ。
川口浩の探検じゃないんだから、やらせはいけません。

客を掻き分けての入場・・・
スタッフさんからは、踊り子(じゃない)に手を触れないようという注意がされます。

踊り子(じゃない)さんはどんなお召し物でしたか?
トサカは?トサカはありましたよね?!ねえ、Rさん!

髪型…ゼント
衣装…特効服(最終章の127時のサテン地黒バージョン)+たすき+鉢巻き
プラ…着用
光…翻訳こんにゃくがないと解読不可能

早い話が、学ランじゃないと言うだけであとは変わらずでした♪
見る瞬間までドキドキしたよ~!

それを聞くまで私もドキドキでしたよ~!
ブログ に写真が載ってましたね。
ゼントが健在でよかった!!
まあ、葉加瀬太郎的ソバージュヘイヤーの翔やんも格好いいんだけれどもね。


学ランは脱いでしまったけどリーゼントは健在ですし、
何と言っても團長のブエノスとアイレスが見えますから
大満足!大往生!でした。(わかりますよね?ミケさんならこの気持ち!)

ブエノスアイレス大往生、ブエノスアイレス大往生、ブエノスアイレス大往生!
ちちくりマンボ!ちちくりマンボ!ちちくりマンボ! キュー!

はっ

すみません。妄想がバッハスタジオの方にまで暴走してしまいました。
ええ、わかりますよ!わかり過ぎです!
格好いいに決まってるもん!さらし上等!!
ちちく(シャラップ!THE 俺)


足元は、翔やん、光、トミー→白いブーツ
ユッキ、松、ランマ→地下足袋

(つづく)


※連載を優先するため「ミケ子の部屋」へのコメントにはお返事出来ませんがご容赦ください。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。