ミケノコージ苑
氣志團ファンの何気ない日常を綴った暑苦しい日記です。 コメントもトラバも受け付けてないオナニーブログですみません。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミケ子の部屋6
ルールル・ルルル・ルールル♪

ミケ子:(鼻に手を当てながら早口で)
本日もお客様に、
RさんCさんKさんをお迎えして
第6回「密着GENBA・覆面仮想座談会」
をお送りいたします。
今回は、なんと最終回です!



せーのーでーやったー!!
(全人類の声)


ちょっとだけ前回の放送を巻き戻し。



|












|






ストップ!


席替え完了。(文字で説明って便利ね)
今日のおやつは、MAXコーヒーとバームクーヘンです。
甘い飲み物と甘いお菓子。
スピードワゴンの小沢君の台詞より甘くてゴメンね。
それよりパーティー抜けださない?

翔ちゃんの台詞も小沢君に負けず劣らず甘いと思うがどうか。
(ランマに対しては特に)

今回もサイコロをご用意しております。
このサイコロは6面それぞれが違った色に、
つまり、赤・橙・黄・緑・青・紫の6色に塗りわけてあります。
早速振っちゃうんだから!
何が出るかな♪何が出るかな♪

おっ!黄色です!黄色が出ましたよ!

ちょっとそこ!ガッカリしない!
すぐ終わるから大丈夫よ!


メンバー一人一人が抜かれます、という撮影のユッキ編の時。
翔やんの指導が入ります。
翔やん「派手に。ラクリマみたいに。」
ユッキは笑ってうなづいていました。

はい、終了!(早ッ!)
何が出るかな♪何が出るかな♪
おっ!オレンジだ!イエーイイエーイ!

「ランマちゃん、たすき変だよ~!」
お客さんからこの声がよく飛んでいました。
ギターを担いだり下ろしたりするせいでギターストラップとたすきが上になったり下になったり
してしまうんですね。
この指摘が入る度に、ランマはあかべこのようにお辞儀をしていました。
そして、そのたびに、松が直しにいってあげるのですが・・・
どこを直していいのかわからず、結局光が直したり、スタッフさんが直したり、
メイクさんが直したりしていました。
でも、微笑ましい画でした。

あかべこのようなランマ(笑)
駆けつけてはみるものの、どこをどう直していいかわからない松(笑)
君ら俊一過ぎ! おっと違う、かわい過ぎじゃあ!!
かっ・顔がにやけて元に戻りません!
え?顔がだらしないのは元からだ?
うるさいわね!

途中で起こったランマコール。
ランマは困った顔でした。
何故か(多分翔やんが振ったのですが、定かではなく)ヨガのポーズをやることになり、
考えたランマは、手と手を合わせ、頭の上に・・・

>手と手を合わせ、頭の上に・・・
「ゴメンなさい」のポーズですか?
ランマのヨガに効果があるのかどうか非常に疑わしい
気がするのは私だけでしょうか?
トミーのサプリメントの方がまだ効き目があると思うな!

続いては、そんなランマとはガキの頃から一緒に悪さばっかりやってたこの男、
松の話です!
(サイコロはどうした)

松がコーラスの歌詞を覚えていなかったようで・・・
翔やん「まっちゃん、歌詞大丈夫?」
松「(笑顔で首を傾げる)」
<聞いた話ですが、松は自分のコーラスパートの歌詞がわからないらしく、ごまかしていたようで>
松の前のお客さんが、その日に渡された歌詞のついた紙を広げ、松の足元においてあげます。
すると、松は方膝をつき、その紙を取り上げ、歌詞を確認。
笑顔でその紙をお客さんに返し、握手!
その後もまっちゃんのコーラスは怪しかったらしく、
松の前辺りのお客さんが教えてあげていたそうな。
翔やん「あの辺り(松の前のお客さんたちを指して)、
みんなまっちゃんのお母さんみたいになってますからね(笑)」

え゛ー?お母さんー?
やぁだぁー、お母さんじゃやぁだぁー!
お母さんじゃ松にあんなこと出来ないじゃんよぅー!(何をする気だ)
しかし、まったく松はかわいいですね。
今さらながら、「こぐまちゃん」のネーミングの妙に感心することしきりです。
メイクを直してもらっている時も直立不動だったそうで、常に受身な彼ですが
松君自身も、もう少しプロ志向になりましょう。
昔の127じゃないんだから、クチパクはいけません(笑)

何故か、皆で交互にドラムを叩き始める。

【松編】
最初は普通に叩いていたものの
(とはいえリズムは微妙。そして、聞いた話では輝くような笑顔で横揺れ)
徐々にスティックでカウントを取りつつ、立ち上がり、バスドラを片足でどんどんやるだけになり
最終的には、バスドラのみで、拳を突き上げ、

ドンッ 「せいっ」
ドンッ 「せいっ」


(繰り返し)


つ・剛?


笑顔で横揺れ、アリツアの鹿児島公演でも出ましたね。かわいいなあもう。
リズム感がないことが露呈してしまいましたが、彼はベーシストとして大丈夫なんでしょうか…。

【翔やん編】代々木参照

代々木参照?あらあら、翔君はまーた目立っちゃったんですね。
見たかったなあ!
ちなみに、西園寺さんのドラムの腕前は「意外にお上手」「ぎこちない」と意見が別れておりましたよ。
そんなトミーはどんな状況でしたか?

すぐにどこかに座ろうとするトミー。
そんなトミーは、お客さんに「JB元気ー?」と聞かれ、嬉しそうにうなづいていました。

すぐに座ろうとするんですね。やっぱり おっさn(略)

撮影途中、手を息ではーはーあっためるトミー。
病み上がりトミーが風邪をぶり返しはしないかと少々心配でした。
撮影途中、手をふーふーあっためる光。
ふーふーふいたら冷たくなりそうなのに・・・
光さんは時々こほこほ咳してました。

うがい・手洗いを励行している人に限って風邪ひきやすいような気がしますが
トミーももしかして…。
これからは、うがいしたつもり。手を洗ったつもり。
「つもり除菌」をしてみるといいんじゃないかと思います。
人間て、結構丈夫に出来てるよ!(それはお前だけだ)
やはり、偏差値の高い人は風邪を引きやすいのかもしれませんね。
ほら、昔から、ナントカは風邪ひかないって言いますから。
となると、早乙女さんがどうしてこほこほしてたのか原因が気になるわけですが
とにかくお大事にして下さい。
私の大事な翔やんにうつさないでね!!
麺モノを食べるときの癖で、ついつい、冷やし中華にもふーふーしてしまう私には
光を笑う資格はありません。
(ふーふーしたあとで、さっきの行為を誰かに見られてないか確認するのは恥ずかしいものです)

撮影終盤、G、Hグループは撮影終了で帰ることに。(というか、帰らされることに)
翔やん「いてくれるって言ってくれるのはとってもうれしいし、ありがとう。
でも、みんな帰れなくなったら困るだろ?」
(声のトーンがかなり優しい)

こっちは全然困らないんだけど…。
くそう。大人の男みたいなやさしいことを言いやがる。
完璧に團長の手のひらで踊らされてますね私たち。

トミーは、手を合わせて拝むように謝るジェスチャー。
そしてそのG,Hグループの辺りにピックをばら撒きました。
(その景色は 節分、ピックが白だったから余計)
ユッキはスティックを撒いてました。

ギ・ギブミーチョコレート!
(古すぎ)

太っ腹ですね!
出来れば私は翔やんのピックがよかっ
どうせなら、ピックを撒きながら「泣く子はいねが~」って言えばよかったのに!
(そんな節分はありません)

最後に残ったカットが、観客の間を通りステージに向かう明星さん、微熱(セコンド役)、
氣志團というシーン。
その時、幸運にも、メンバーが通る通路から2列目になった私。
スタッフさんから、
「1つの作品を作るためにご協力をお願いします。衣装など破れたら映像として繋がらなくなってしまいます。」
などなど、とにかく詰め掛けるな という注意を受けます。

撮影開始。

TAKE1
次々とメンバーが通り抜けていきます。
あまり詰め掛けない観客。
カットがかかり、翔やんが観客の元に。
翔やん「みんなとっても行儀がよくていいんだけど、今の感じだと俺達人気ないみたいだから
来ていいよ。プロレスとかさ、頑張れよって感じでぽんぽん叩くじゃん?
あんな感じで!お相撲さんとかぽんぽん叩く感じで!」
<聞いた話ですが、この時松坊は口をぽかーんと開けて「マジで?」というような顔だったそうな。そりゃそうだ。>
通路近くお客一同「本当に?本当にいいの??」
翔やん「うん!いいよ!」
お客「本当に?!」
翔やん「いいよ!」
空気がかわりましたね・・・客の

そしてTAKE2へ。
案の定。


メンバーもみくちゃ。


私ももみくちゃ。
カットがかかり、翔やんが再び観客の元に。
翔やん「みんなのね、『本当に?!』を俺なめてた(笑)
着いた時俺半裸だった(といって服をはだけてみせる&ちょっとうつろな顔)
今度は、もうちょい控えめで!
でもいい感じだったよ!」

スタッフさんからも、最初のと次のの中間ぐらいの勢いでという声がかかりTAKE3へ。
いいのか悪いのか、取り合えずこのカットはこれで終了。

最後に、メンバーと微熱が舞台に登場し、
「氣志團一番!お前ら一番!(←手拍子)
わいわいわわ~いわいわいわわ~いわいわいわわ~いわいわわい!(←おさる改めモンキッキーのうれしいYみたいな感じの手で)」
翔やん「絶対いい作品作るからな!」
という言葉で〆られました。
最後に豚汁をいただき、バスに乗って帰ってきました。

客:ミケさん?わ、泣いてるー!


でば、ざいごじ、びだだんどがんぞう゛ぼぎがぜでぐだざい。
(訳:ちきしょう!私も行きたかった!)

團長の仕事に対する情熱は、並大抵じゃないんだなって撮影見てて感じました。
直前までふざけたりおしゃべりしたりしてても、本番前になると顔が全然変わるんですよ。
「よし!行くぜ!」みたいな小さい声を出してる時もありましたし。
カットが出ると、すぐに光の腕をつかんで、厳しい顔で説教してる姿も何回も見れました。
声は小さくて聞こえないんですけど、身振り手振りで
「動くタイミングが違う」とか「もっとこっち側をお前が盛り上げないとダメだ」
みたいな注意をしてるんだろうなってわかりました。
面白い話も笑顔も下ネタもいいんですけど、そういう厳しい一面にもぞくっときちゃいました。
私もあなたに叱られたくってよ、團長・・・

それにしても約8時間、1番大変で1番疲れてるだろう翔やんは、
現場の全てを仕切ったり、客やメンバーやスタッフをイジったりしながらも
お喋りしっぱなしでした♪
こんなにサービス精神旺盛なバンド他にいるのかな?
また團長とは反対にシャイボーイのWドラ(特に★さん)は、
かなりの至近距離で周囲をファンに囲まれてるから固まってしまって
撮影時以外はほとんど前を向きませんでした(^_^;)

途中途中で光に指示を出す翔やんの顔が、仕事をする男の顔でした。
舞台上で観客を前にしてはけっして見せない、綾小路翔でした。
時には、この方がいいんじゃないかと意見を言ったり。
翔やんは終始メンバーに構っていて(主に光やゆっきにちょっかいを出していた)
それをニコニコしてみているトミーと
観客が笑うと「どんな面白いことをしているのけ?」という顔で翔やんを見るランマと
ときどき振り返ってニカッと笑う松が印象的でした。
そして、間近で見るメンバーは、やっぱり細かった!
特攻服なんで、みんなベルトしてたんですよね。(翔やん以外)
でも翔やん、お腹(胃の辺り)がちょっとぽこってしてましたね。

みなさんの感想、何度読んでもハンケチを噛み切ってしまいます。
なぜならば、GIGや映像や写真には決して写らない團長の格好良さがあるから!
やっぱりね。そうだろね。
格好なんかつけなくたって格好いいんですよ。
ゼントの先っぽからつま先まで100%綾小路翔なんですよ。
團長は私が思った通りの人でした。
「情熱大陸」の頃は裏側なんてどうでもよかったけれど、
むしろバックステージは隠しとけよ、と思ったけれど
こうまで生身な部分が見え隠れしているともうダメです。
すべて見たくなるじゃないか!!
行けた人が本当にうらやましい。メイキング映像を切に希望します。
大丈夫、今の私なら出産シーンを見たってその後もちゃんと勃つからサ!

では、以上を持ちまして「ミケ子の部屋」は終了です。
改めまして、お三方にお疲れ様!の言葉と、お礼を申し上げたいと思います。
素晴らしいレポート及び、座談会への出席(記事の使用)を快諾してくださいまして
本当にありがとうございました。しかもノーギャラで!
素晴らしい人生だ!
それから、飛び飛びの連載を読んで下さった閲覧者のみな様にもお礼申し上げます。
ちょっと、構成を失敗した部分もありますが(そういうことは黙っとけ)
この先、「夢見る頃~」のPVを見る目が変わればいいと思うな!

最後に、みやこさんへ。
長いことお待たせしてすみませんでした。
ようやくシングル解禁ですね。
涙を拭いて、さあコンポの前へ!
今度一緒に、タイムマシーンを探しに行きましょうね!
行き先はもちろん、1月30日の男闘呼塾のポスト前。

…しんどいね。未練だね。


いただいたコメント

禁愚:お疲れ様でした!
ミケさんのおかげでPV撮影の裏側を詳細に知る事が出来て感謝感謝です。
毎回ハンカチを噛み切るどころか食いちぎってましたが。
ホントに当選なさった方が羨ましい限りですね。
私も出産シーンを見たって勃つ自信があるから!
あー、行きたかったです。

ミケさん、本当にお疲れ様でした!&有難う御座いました!!
(2005-03-13 18:57:05)

チップ:ミケさん、こんにちは。
以前BBSの方にカキコミさせてもらったチップです。
以前カキコミした時は氣志團ファン歴&ミケさんファン歴
2ヶ月でしたが現在7ヶ月になりました。

PV撮影の様子を詳しく知る事ができ、嬉しかったです。
ホントありがとうございました!
「あかべこのようなランマ」目に浮かびます。
あぁ、その場にいたかった・・・。
私もメイキング映像切に希望します!

そうそう、昨日のCDTVの「社長、校長になって欲しいアーティスト」で團長が10位にランクインしてましたね。
もっと上位でもよかったと思うんですけどねぇ。
それにしてもGacktが1位なのは納得いきませんでした。
絶対團長の方がいいのにー。
(2005-03-13 22:29:21)

うなたま:ミケさん、いや、ミケ様と呼ばせてください。
ミケ様!そして座談会に出席してくださったお三方!ありがとうございましたっ。
詳細なレポのおかげで瞼の裏にメイキングの様子がありありとうかんできます。
しかし知れば知る程未練が…東京在住の友人の名前を借りてでもなぜ応募しなかった、自分…。
(2005-03-13 22:31:32)

くむくむ:ミケさん お疲れ様でした! そして、お裾分け大変おいしゅう御座いました。
RさんCさんKさん有難うございます。いけず組にとって、最高のお土産デシタ☆
私も・・私も・・團長から大人の男みたいな、やさしいこと言われたーい!(え~ん涙)
勿論、團長の手のひらで踊らさせていただきマス!!
『ゆめころ入りましたー!』『よろこんでー!!!』踊り狂う私。←間違ってる
もしも願いが叶うなら。
メイキング映像のDVDを恋人のDVDみたいにして出してほしいなぁ。
でも本編よりメイキングばっかり見ちゃうけど☆(恋人もGENBAばっかり見てた)
 (2005-03-13 23:00:08)

ニコ:ギリギリギリ・・・・読めば読むほどハンケチと歯が減ってきています。とっても撮影現場の様子がわかってとってもニンマリできてうれしのだけど だけど歯が減ってきます。タイムマシーンも必要だけどコピーロボットもほしい。乳飲み子置いてけないし・・・ ミケさん、そしてそして満喫されていらっしゃった裏山鹿なRさんCさんKさんお疲れさまでしたとごちそうさまでした。正直 美味満腹といぎだがっだぁ未練爆発でなんだかとっても不安定です。さぁこの気持ちどう処理しましょうか・・・
(2005-03-13 23:36:06)

mike:すいません。1006人のアホのうちの一人のmikeどぇす(大汗)
ここに書き込むと、タコ殴りにされそうな気がしますが(笑)
ミケさんのレポ(インタビュー?)読んでて、あの日が徐々に蘇りました。
私の記憶と違うところ、見えなかった部分など
また新鮮な気持ちで読めましたよ。うん。
私の意見は、ココで書くと木更津の海に沈められちゃいそうなんで(滝汗)
でも、あたしもタイムマシーン欲しいです。もう一回冷静に見たいです。
ちゃんと魂魂たまC~C~を体に収めたまま見たいです。
アレ、メイキングにならないかなぁ。
わきが汁のダンスとか、超おもしろかったのになぁ。
ゆっきのケケケ笑いとか、みんなに聞かせてあげたいなぁ。。。
(2005-03-14 07:34:26)

みやこ:・・・
涙の海に溺れましたとですよ。
ざぶんざぶんと溺れましたとですよ。
あの日に帰りたい、と切に祈るとですよ。
とりあえず、全6回を再読してから
「夢見る~」を聞いて、もう一度涙したとですよ。
ただ今、延々リピートプレイ中。

もしかしてみやこが微妙にプレッシャーをかけてしまったでしょうか?
す、すみません・・・
だだだだって読みたかったんだもの!

ミケさんとステキなお仲間のRさん、Cさん、Kさん。
本当にありがとうございました。
徹子頭は研究を重ねてもあまりよくわからなかったので
とりあえず「玉ねぎ頭」にして拝読させていただきました。
(前髪だけなら似ていると友人に言われました)
(2005-03-14 12:03:34)

月之丞:ミケ子さん!
姫(ゆっき…自分で書いておきながら痛ひ…)の描写すくなっっっいっっす!
もっと…こう…当日の姫のスナックのママ具合とか…
んふふ。嘘です。
私、ミケ子さんの團長好きさ加減とランマいじり加減がお気に入りです。
またミケ子の部屋待ってます!やってくださいね!
(2005-03-14 21:59:10)

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。